2016年09月09日

断熱材

こんにちは。

今日は須坂市塩川町のT・Y様邸のレポートです顔1(うれしいカオ)

部屋の中の工事はだいぶ進んでいて、今はクロスを貼るための下地ボードを貼っているところです。↓

IMG_2260.JPG

IMG_1052.JPG

その下地ボードの下には断熱材という外の暑さ、寒さを家の中に入れないようにする住宅建材が敷き詰められています。

(きちんと性能を守るため、隙間をあけては絶対にいけません。)

IMG_2262.JPG

ところで、この断熱材には大きくわけて

「細かい繊維の間に空気を閉じ込める繊維系」




「独立した気泡の中に空気を閉じ込める発泡プラスチック系」

の2種類があり、それぞれ用途によって使い分けられています。

この断熱材のおかげで夏は涼しく、冬は暖かいという暮らしが可能になるんですね(≧∇≦)


にほんブログ村に参加しています、
応援ポチよろしくお願いします!!

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

posted by サンワハウス at 14:38| Comment(0) | 現場レポート